2018年05月19日

ブラックバス釣行 滋賀県湖南方面 『お決まりのパターン』

2018年05月13日に滋賀県湖南方面ブラックバスを釣りに出掛けてきました。

今回は、IC氏&KT氏と琵琶湖フローターに出掛けてきました。

いつもとは違う場所からスタートとなり、釣れるのかという不安もありましたが、それ以上に風が意外に強く、少し波立っているのが気になります。

とりあえず、明るいところを攻めてみるも反応なし。

少しずつ暗いところに移動して狙って行くも、反応はここまでゼロ。

ウィードが生えてると良いですが、なかなか生えている場所も見つからない。

しばらく狙ってみるも全然ダメなので、IC氏との相談でいつもの場所へ移動。

相変わらずの人気ポイントで、釣り人がたくさんいます。

でも実績のある釣り場なので、期待をして再スタート。

藻狩りの影響もあり、ウィードが見つかりません。

なんとかウィードが生えている場所を見つけると



ごごッ



キタ~!



s-2018年05月13日 01時10分 ブラックバス 38cm-02.jpg
38㎝ブラックバス

少しサイズが小さいけど、1匹目なのでうれしい。

この辺りに、ウィードが生えているところがあるようなので、じっくり探ってみると


すぐに



ぐんぐん



連チャンでキタ~!



しかも先ほどの魚より良く引く!



サイズも期待できるか?



s-2018年05月13日 01時30分 ブラックバス 46cm-02.jpg
46㎝ブラックバス

悪くないサイズ。


ウィードの生えている場所さえ見つけれれば、釣れるんじゃないか?


しかし、これが難しい。


ほとんどウィードが生えて無く、苦戦。


でも、ウィードを見つけた


これは釣れる!



・・・



そんなに簡単じゃなかった



・・・



ここから数時間アタリもなく


薄暗くなってきたところで、スピニングに変更。


すると、


あれだけ反応が無かったのに


s-2018年05月13日 04時30分 ブラックバス 36cm-02.jpg
36㎝ブラックバス

すぐに反応してくれました。


その後


s-2018年05月13日 04時45分 ブラックバス 41cm-02.jpg
41㎝ブラックバス


またも、連チャン


すっかり周りが明るくなると、全く反応が無くなり、そのタイミングで雨が降り出し、急いで撤収。


帰りはすごい豪雨で、地元の川もかなり増水していました。
posted by キンキンあんさん at 21:19| Comment(0) | ブラックバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

ブラックバス釣行 愛知県知多方面 『愛知・岐阜・三重』

2017年10月08日に愛知県知多方面ブラックバスを釣りに出掛けてきました。

ちょっと時期的に早いけど、メバル調査に出掛けてみようという事で、暗くなるまで岐阜県西濃方面ブラックバスを狙いに行くことに。

某有名河川に行ってみると、釣り人だらけ。さすが3連休という事もあり、大賑わい。

ポイントに入るのも難しく、入れる所でスタートです。

やはり、釣れるわけもなく移動。

別の場所でも、無反応。

ここでメバル調査を、三重に行くか愛知に行くか?



愛知県知多方面に決定!



ならばと、知多半島の池で暗くなるまでバスフィッシング


あまり時間が無いので、サクッと


最初に行った池では、2バラシで移動。


次の池では


s-2017年10月08日 15時30分 ブルーギル 15cm.jpg
15㎝ブルーギル


何でもいいから、とにかく魚を釣りました。


池の反対側に行くと、ふらふら泳いできたので


s-2017年10月08日 15時45分 ブラックバス 29cm.jpg
29㎝ブラックバス

30㎝超えたと思いったけど、残念。


その後、20㎝ぐらいまでを5匹ほど釣った所で


早めに切り上げて、明るい時間にメバルの釣り場の確保に向かうことに。


しかし


どの釣り場も人だらけで、入る場所がありません。


ならばもう少し暗くなるまで、ブラックバス再度狙ってみます。


かなり濁った池だけど、


s-2017年10月08日 16時55分 ブラックバス 16cm.jpg
16㎝ブラックバス


でも小さい。


もう少し狙ってみると、


s-2017年10月08日 17時10分 ブラックバス 25cm.jpg
25㎝ブラックバス

このサイズが限界。


もう1つ池を行ってみます。


アオコが発生していました。


でも、


s-2017年10月08日 17時45分 ブラックバス 13cm.jpg
13㎝ブラックバス


結構暗くなったけど、小さいのが2匹釣れました。

ここで終了して、メバル調査へ行きました。

posted by キンキンあんさん at 17:00| Comment(0) | ブラックバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

ブラックバス釣行 愛知県知多方面 『ランガン』

2017年09月24日に愛知県知多方面ブラックバスを釣りに出掛けてきました。

以前よりOP氏と約束していた知多半島の池をおかっぱりで巡ってきました。

前回の釣行で状況が少しわかっていたので、前回に訪れてない池をたくさんチェックしてきました。

まず初めに入って池は、中規模の池で2つ並んでいる池です。
下の池は、濁りが入っており、上の池のほうが水質は良さそう。

しかし、上の池には先行者が居たので、下の池からスタートです。

岸際を狙って行きますが、反応がありません。

取水塔回りを巻いていると、



コンッ!



キタ~!



バシャバシャ



バラシてしまった。



その後も、3匹バラシ。


上の池の先行者が帰ったので、入ります。


岸際に魚が見えてたので


確実に


s-2017年09月24日 10時30分 ブラックバス 20cm.jpg
20㎝ブラックバス


その後も、見えてる魚を


s-2017年09月24日 10時35分 ブラックバス 13cm.jpg s-2017年09月24日 10時40分 ブラックバス 23cm.jpg
13㎝~23㎝ブラックバス

先行者が散々釣った後だったけど、素直に反応してくれて、釣れ続きます。

しかし下の池同様に、巻くとバラシの連発。

なんでかな?と思うけど、しょうがない。

しばらくすると、フローターの人が来たので、挨拶をかわし少しお話をさせてもらいました。

するとその間に、OP氏が35㎝アップブラックバスをキャッチ!

40㎝には届きませんでしたが、今まで釣れてたサイズに比べればマシなサイズ。

かなり人気の池の様で、その後も2組も釣り人が来ました。

この池では、このぐらいで十分なので移動することにします。

次は、行きたかったけど今まで一度も行けてない池です。

この池もすぐに魚を見ることができます。

しかし、反応が悪い。


リアクションで何とか


s-2017年09月24日 12時55分 ブラックバス 18cm.jpg
18㎝ブラックバス

この池も2つ並んでいて、下の池を見に行きます。

先行者がいました。

反対側で釣りを開始します。

こちらは、ウィードがしっかり生えていて、水質も悪くない。

素直に反応してくれましたが

s-2017年09月24日 13時50分 ブラックバス 21cm.jpg
21㎝ブラックバス

やっぱり、このサイズ。

その後も、

s-2017年09月24日 14時10分 ブラックバス 19cm.jpg
19㎝ブラックバス

先行者の方から声をかけられましたので、釣果を報告しましたが、釣れたことに驚いてました。

お得意の超フィネスをやったら、小さいながらも魚は釣れますよね。

結局サイズが上がらず、移動。

次の池は、小規模で浅い。

しかも先行者がいます。

そんな中、OP氏に30㎝弱がヒット!

でもすぐに移動。

次の池も小規模ですが、激濁り。

ノーバイトで移動。

次の池は、小規模よりは少し大きめの浅い池です。

やはり先行者がいます。

でも、


s-2017年09月24日 16時20分 ブラックバス 17cm.jpg
17㎝ブラックバス

の小さなサイズなら釣れます。

移動。

この日最後になるであろう池を決めます。

到着すると、先行者が居て釣りが出来ず、スルー。

次の候補の池には、まさかの5台もの車があり、釣り人だらけ。

そんなに釣れるんでしょうか?

ここもスルー。

予定が狂います。

次の池に着くと、アオコと水質が悪すぎて、断念。

ようやく最後の池に着いた頃には、ほとんど日が落ちていて薄暗い。

s-2017年09月24日 17時25分 ブラックバス 15cm.jpg s-2017年09月24日 17時30分 ブラックバス 13cm.jpg s-2017年09月24日 17時35分 ブラックバス 16cm.jpg
13㎝~16㎝ブラックバス

ここの池の魚はとにかく小さい。

あっという間に暗くなり、釣行終了。

OP氏にとっては、初めての池ばかりで新鮮だったようで楽しんでもらえたようです。

知多半島には1000個以上の池があり、まだまだ釣りが楽しめる池が多く残っているのですが、釣り禁止や立入禁止、駆除や水抜きなどが進んでいます。
posted by キンキンあんさん at 21:31| Comment(0) | ブラックバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする