2018年11月17日

ソフトベイト(ワーム) 補修 『セメダイン スーパーX』

シーズンオフや釣行が出来ない時などの時間を使って、釣り具のメンテンナンスや補修・修理をしています。

ソフトベイト(ワーム)は、使っていると破損してしまいます。
そして、その破損したソフトベイト(ワーム)は、廃棄してしまう事も多いと思います。
でも、スイムベイト等は、高価なので補修したいと思います。
そこで、破損したソフトベイト(ワーム)を補修するための補修材があるのですが、市販されている正規品を購入すると1,000円ぐらいします。内容量は、15mLほどのものが多いです。
ちょっと値段が高い・量が少ないと感じるそんな悩みを解消します。

ソフトベイト(ワーム)を【セメダイン スーパーX】を使い、格安に補修してみました。

用意する物
セメダイン スーパーX(135mL) 1,000円
(20mLで500円ほどのものもありますが、135mLのほうが割安なのでお勧めします。)

s-ウェーダー 補修-01.jpg

作業手順
ワームの裂け目を開いて内側に【セメダイン スーパーX】を塗ります。
フックを指す部分やフックが出てくる部分も開いて内側に塗ります。

s-ソフトベイト(ワーム) 補修.jpg

数日間、乾かして【セメダイン スーパーX】が固まれば、補修完了です。

【セメダイン スーパーX】では、ソルト入り素材のものは、補修しにくいかもしれません。

作業時間 5分(ボンドが固まるまで2日)
材料費 1,000円(1補修当たり約1円)

 

補修の効果
posted by キンキンあんさん at 21:58| Comment(0) | 釣り具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする