2017年07月15日

ブラックバス釣行 滋賀県湖南方面 『結果オーライ』

2017年07月08日に滋賀県湖南方面ブラックバスを釣りに出掛けてきました。

今回はIC氏と実質2年ぶりとなる琵琶湖フローターに出掛けてきました。

昨年も琵琶湖フローター釣行をしたのですが、まさかのウエーダー浸水のトラブルにあい、ほとんど釣りをすることができませんでした。

なので、今回は意気込んで出掛けました。



しかし



まさかの



事態発生



自宅を出発して2時間ほどで琵琶湖に到着。


釣り場に行く前にコンビニに


ここで気付きました。




竿が無いことに



積み込み忘れです。

今までの釣行でこんなこと1度もなかったのにはじめての大失態。


ここまで来て自宅に引き返すわけにもいかないし、昨年のように釣りをしずに車で待ち続けるのはもう勘弁。


IC氏に申し訳ないが、1式タックルを借りることに。


この釣行に向けて、いろいろプランを立ててきて準備も万全だったが、総崩れ。


しかしそのおかげで自分の得意な釣りをやり通す覚悟が出来ました。


すると、


開始1時間しないうちに


反応が


アタリが出てから少し待って合わせを入れます。


あまり引かないのでサイズは期待してないが、幸先よく釣れたのでうれしい。


慎重に寄せて、無事ランディング。


上がってくるとまずますのサイズのよう。


すると、IC氏にもキタ!

ダブルヒットでした。


自分の魚を陸地に上がって計測してみると


s-2017年07月08日 02時10分 ブラックバス 40cm.jpg
40㎝ブラックバス


ちょっとガリガリで長さも微妙だが、久々の琵琶湖の魚にうれしい。

この日は、とにかくこの釣り方1本で勝負すると決めたのでやり通す。

ウィードがまばらな感じだったので、ジグヘッドを引いてみて、ウィードが引っかかるところを探してみる。

良い感じにウィードが生えている所を見つけ、そこを狙ってみると


アタリが


狙い通り!


ちょっと間を取って合わせると


なかなかの重量感。


デカいか?


少しドラグが出る。


デカいかも。


寄せてくると、デカい


ファイトを楽しみながら


無事ランディング成功。


すると、またもIC氏にもキタ!


またまたダブルヒットか?と思われましたが、残念ながらフッキングに至らず。


岸に上がってから計測


s-2017年07月08日 03時15分 ブラックバス 55cm.jpg
55㎝ブラックバス


これはうれしい久々の50アップです。

この釣りでどうやら正解のようです。

やっぱり一番自信のある釣りやり通す覚悟が良かったんでしょう。

その後も、

s-2017年07月08日 04時05分 ブラックバス 31cm.jpg
31㎝ブラックバス

サイズは下がったが追加。


日が完全に上がってからは、まったくの無でした。

子バスすら反応しずに、終了。

竿を忘れたせいでIC氏にタックルを借りたのが、最高の結果をもたらしました。

帰りに三重県北勢方面へ寄り道して

s-2017年07月08日 16時50分 ブラックバス 18cm.jpg
18㎝ブラックバス

小バスを数匹釣り

更に暗くなってから愛知県尾張西部方面を案内し、ナマズ2本釣ってもらいこの日の長い釣行は終了しました。

posted by キンキンあんさん at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする